読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

φ(..) ビボ~6 φ(..)

主にAccess、VBAに関する備忘録

'COMDLG32.OCX'、またはその依存関係のひとつが 適切に登録されていません。

VB

以下のようなエラーに対する対処に関するリンク集:

実行時エラー '339' コンポーネント 'COMDLG32.OCX'、またはその依存関係のひとつが 適切に登録されていません。ファイルが存在しないか、あるいは 不正です。

症状

Administrator(管理者)権限でインストール後、Users(制限ユーザ)権限でそのソフトウェアを実行しようとすると以下のようなエラーが出て実行できない。なお、Administrator権限およびPower Users(標準ユーザ)権限での起動は正常に行える。

・「実行時エラー '339' コンポーネント 'COMDLG32.OCX'、またはその依存関係のひとつが 適切に登録されていません。ファイルが存在しないか、あるいは 不正です。 」
・「 実行時エラー '339' コンポーネント 'MSHFLXGD.OCX'、またはその依存関係のひとつが 適切に登録されていません。ファイルが存在しないか、あるいは 不正です。 」
・ビデオミキサでプレビューまたはファイル作成を開始すると、「予期せぬエラーが発生しました」というエラーが発生する

原因

MSIを用いてMicrosoft社提供のOCXをインストールすると、AdministratorまたはPowerUser以外は、そのOCXにアクセスできなくなります。Area61が使用しているMSIインストーラの制約と思われます。

対策1

一番簡単な解決方法は、User(制限ユーザ)の権限をPowerUser (標準ユーザ)にすることです。ただし、運用上、この方法がとれない場合があるかと思います。その場合は以下の対策2を実施してください。

対策2

二つ目の解決策は、Area61ソフトをインストールする前に、他のインストーラを使ってMicrosoft社提供のOCXを登録する方法です。

一度でもArea61ソフトをインストールしたPCは、以下のようにレジストリを削除してください。コマンドプロンプトで windows/system32ディレクトリに移動し管理者権限で以下の命令を実行してください。

regsvr32 /u comdlg32.ocx
regsvr32 /u mscomctl.ocx
regsvr32 /u mshflxgd.ocx
regsvr32 /u msstdfmt.dll

次に、http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se152941.html などを使ってOCXをインストールし、その後、Area61ソフトを再インストールします。

最後に、管理者権限のままで一度Area61ソフトウェアを起動してください。これで必要なレジストリ設定がなされます。

Administrator権限でインストールしたArea61ソフトをUsers権限で使用する方法

Windows2000, XPの 「制限ユーザ」で実行すると、このエラーが発生する場合があります。
原因が特定できていません、管理者権限のユーザで実行をお願いします。

うきうき家計簿 FAQ(株式会社イーズ様)